今、幹細胞のコスメが効く!!

幹細胞培養液とは

ジェル

再生医療研究の成果が詰まったj.cellファーストジェル

投稿日:

年齢を重ねていくにつれて、肌にハリや弾力がなくなってきたと感じている女性も多いのではないでしょうか。若い頃の健康的な肌は、肌の一番奥にある真皮層のコラーゲンが水分を保持し、潤いを保ってくれています。

ところがコラーゲンは加齢と共に失われていくので、水分を保持する力も弱くなりハリや弾力も失われてしまうのです。

また、潤いを保つためには水分の蒸発を防ぐ皮脂の分泌も重要ですが、皮脂量も年齢と共に減ってしまっていくので肌は乾燥しやすくなってしまいます。

肌のハリや弾力がなくなると顔全体がたるんでしまうので、どうしても全体的に老けた印象を周囲に与えてしまいます。美肌をつくるためには、肌を保湿して潤いを保つことが欠かせません。

j.cellファーストジェルとは?

肌のハリや弾力を保つ効果の高いスキンケアアイテムに、j.cellファーストジェルがあります。j.cellファーストジェルは再生医療研究の成果を美容分野に応用して開発されたコスメで、日本人のヒト培養幹細胞培養液が配合されています。

幹細胞は人の肌の一部ですが、iPS細胞やES細胞といった医療分野で活用されているものというイメージがあります。ですが近年、幹細胞を培養した培養上清液に肌のコンディションを整えてくれる整肌因子が含まれていることがある国立大学医学部の研究によって明らかとなりました。加齢によって整いにくくなった肌のコンディションや紫外線を浴びてダメージを受けてしまった肌細胞を元気にしてくれるとして美容業界でも注目されています。

j.cellファーストジェルには、幹細胞を培養する過程が明確な高品質の培養液だけが使用されています。まず、大学で脂肪組織を採取し、再生医療センターで脂肪組織由来の幹細胞に単離しています。それを培養して抽出した培養液がj.cellファーストジェルには配合されています。脂肪組織由来の幹細胞は、脂肪組織からほんのわずかしか採取することはできません。その分量は脂肪組織全体の1%ほどとされており、とても希少価値の高いものです。

また、脂肪組織由来の幹細胞は500種類以上もの整肌因子を分泌していますが、j.cellファーストジェルには特に肌の状態を良くしてくれるパワーを持つ整肌因子が配合されています。「FGF(ヒトオリゴペプチド‐13)」「EGF(ヒトオリゴペプチド‐1)」「VEGF(ヒトポリペプチド‐9)」「TGF-β(カプリオイルテトラペプチド‐3)」「IGF(ヒトオリゴペプチド‐21)」「HGF(ヒトオリゴペプチド‐14)」の6種類です。

その他にもj.cellファーストジェルには、天然ハーブや海洋深層水といった美容に良い成分も配合されています。天然ハーブは国内産で、軽井沢の浅間山山麓にある標高1,100mの場所に広がる畑で栽培されているものです。天然ハーブには美容成分の浸透を助ける効果があり、ヒト幹細胞培養液の浸透をサポートしてくれます。天然ハーブの香りにはアロマの作用もあるので、j.cellファーストジェルを肌に塗ることで心身をリラックスさせてくれる効果も期待できます。

海洋深層水は久米島の沖合、水深約600mのところからくみ上げられているもので、ミネラルが豊富に含まれています。海洋深層水に含まれているミネラルの種類は80以上にものぼり、雑菌が少ないことも特徴です。皮膚の浸透圧濃度に近いため、ミネラル分が肌に浸透しやすくなります。

j.cellファーストジェルの原料水には、独自の技術が用いられています。ヒト皮膚線繊維細胞を用いた技術で、コラーゲンをサポートしてくれる効果が高い水です。その効果は実験を行ってきちんと実証しています。

j.cellファーストジェルの口コミ

j.cellファーストジェルを実際に使用している人の口コミには、「j.cellファーストジェルを使ったら毛穴が引き締まったように感じる。肌がつるつるになったので、メイクも薄くなり自然体でいられる。」といった感想が寄せられています。肌の状態が良くなることで、ファンデーションを厚く塗らなくてもきれいに見えるようになります。肌のキメが整うため、メイクののりも良くなるので自然にナチュラルメイクになるようです。

また、「幹細胞エキスを使った別のコスメを今まで使っていましたが、それよりj.cellファーストジェルの方が肌が覚醒する気がします。」といった口コミもあります。幹細胞エキスを使用しているコスメは他にもありますが、j.cellファーストジェルのように幹細胞の採取経路や培養施設を明らかにしていないものも少なくありません。j.cellファーストジェルでは生産段階から流通経路まできちんと追跡できるトレーサビリティを確保しており、信頼できるヒト幹細胞培養液が配合されています。

そのため効果を実感できる人が多いようです。それから「ハーブの香りが心地良く、癒されている。」といった香りの評価が高い口コミもあります。一日の終わりにスキンケアを行うという女性も多いと思うので、天然ハーブの香りによって寝る前にリラックスタイムをつくることができます。j.cellファーストジェルの香りには、日本に昔からある和の香りと西洋ハーブの香りがブレンドされています。

和の香りには、ヒノキや野ばらといった落ち着く香りが使われています。西洋ハーブには、ローズゼラニウム、ラベンダー、マンダリンオレンジ、ローズカモミール、フランキンセンスといった心身をリラックスさせてくれる香りがあります。心を落ち着けたいといった時にも最適です。

j.cellファーストジェルの効果

j.cellファーストジェルには、肌の保湿することで肌のハリや弾力を蘇らせる効果があります。j.cellファーストジェルに含まれるヒト幹細胞培養液が、肌の状態を良くして肌のキメを整えてくれるからです。臨床試験を実施しており、保水力や弾力をアップする効果が確認されています。ハリのある肌になることで、顔全体の印象を若々しくすることができます。

また、肌が乾燥しているとニキビや吹き出物といった肌トラブルを招きやすくなりますが、潤いがありコンディションが良くなることでそういったトラブルを防ぐことにもつながります。j.cellファーストジェルの香りにはリラックス効果もあるので、心身をゆったりと寛がせるのにも適しています。

j.cellファーストジェルの使い方

j.cellファーストジェルの使い方はとても簡単です。普段通りに洗顔をした後に、肌につけるだけでスキンケアを行うことができます。

通常のスキンケアは、洗顔後に化粧水をして、美容液を使い、乳液をした後にクリームを塗るといった何段階ものお手入れが必要なのが一般的です。j.cellファーストジェルの場合にはオールインワンジェルなので、このアイテム1つだけでお手入れが完結してしまいます。日頃は忙しくてなかなかスキンケアに時間が取れないといった人にも最適です。

現代人のライフスタイルは時間に追われていることが多く、ライン使いのスキンケアを負担に感じていたという人もいると思います。仕事では残業が多く、帰宅する時間が遅くなってしまうとか家事や育児に追われて夜はいつもバタバタしているといった女性も多くいます。

j.cellファーストジェルはお手入れが簡単なので、スキンケアにかかかる時間や手間を省くことができます。そのため長く使い続けられるのがメリットです。使い方のポイントは洗顔後に使用することで、洗顔前に使用するよりも美容成分が肌に浸透しやすくなります。

まとめ

j.cellファーストジェルは、科学の力を用いて肌のコンディションを良くし、肌のハリや弾力をアップさせてくれるコスメです。再生医療研究から誕生したヒト幹細胞培養液が配合されています。

-ジェル

Copyright© 幹細胞培養液とは , 2018 All Rights Reserved.